カップル専用のコミュニケーションツール

cahttool

カップル専用のコミュニケーションツール

ある日、彼女が私に、入れて欲しいアプリがあると行ってきました。「Between」というアプリだったのですが、これはカップル専用のメッセンジャーのようなものです。しかしそれだけなら別に、このアプリを入れなくても、LINEで十分間に合っているのではないかと最初は思いました。

しかしこのアプリには、LINEにはない機能が満載でした。例えば、二人の記念日をどちらか片方が登録しておけば、二人とも見られるようになりますので、折角の記念日を忘れてしまうという事がなくなります。

また、二人だけのアルバムを作成出来ます。お互いが気に入った写真をアップし、それにお互いがコメントをつける事も出来ますし、標題なんかもつけられます。私の場合は、彼女が作ってくれた誕生日ケーキなどを登録しています。あまり必要な情報かどうかは、人によりけりだと思われますが、遠距離恋愛をしている時などは、相手が住んでいるところの天気なんかもわかったりします。

こっちは晴れてるけど、そっちは雨降ってて大変だねーなど、話題のひとつにもなります。もちろんチャット機能もついていますが、これはLINEを使っているので、あまり使わない機能だったりしますが、それを除いても、カップルには嬉しい楽しいツールである事は間違いないでしょう。

インスタグラムを利用していますが

今までFacebook、mixi、twitterなど色々なSNSを使用してきましたが、今はインスタグラムで落ち着いています。画像をアップしなければ文章を入力出来ない為、適当なつぶやきというものがあまりありません。

ただ、写真をアップすれば文章はいらないので、写真だけをアップしている人もいます。写真は文章とは異なり、まさに一目でこちらに訴えかけるものがあるので、非常にわかりやすく、かつコメントもしやすいのです。こちらとしても、色々な写真をアップして反応を見られますし、Facebookのように、いいねをつけられるので、反応もわかりやすく、楽しめています。

しかし一つ困ったことがあります。それが、外国人の方からのアクセスが多いという事です。むしろ日本人より、外国人からのフォローのほうが多いくらいです。英語なら多少は対応する事が出来ますが、韓国語だとお手上げです。でも相手は、それらの外国語を使ってコメントしてきます。折角のコメントを無視するのも気が引けますし、かといってこちらから対応できるほどの語学力も持っていない為、やむなく英語で返答しています。

ただ、困ることは困るのですが、それでもここまでグローバルなSNSを今までしたことがなかったので、新鮮で、かつ色々と勉強になる事は多いと思います。

LINEを使いすぎて他のアプリがダウンロードできなくなった体験談

ある日アプリのアップデートを行おうとすると空き容量不足でアップデートできませんと表示されました。何で容量を使っているのか調べたところLINEが2GBも容量を使っていたのです。

おかしいと思って調べてみると、どうやらトークの使いすぎの様でした。気軽にチャットや画像、動画の送信ができてしまうLINEですが使っていくとログが残ります。動画や画像をたくさん送っているとアプリ自体に保存されて、本体の容量を使うようなのです。対処法を調べるとアプリを一度消して入れ直すとありました。

画像などはもちろんのことトークも消えてしまうので大事なものを保存してアプリを削除。入れ直して起動するとログイン画面が出るのでパスワードを入れてログイン。これで元通り。アプリの使用状況を確認すると200MB以下に下がっていました。これで一件落着と思ったのですが、LINEの設定が初期状態に戻ってしまいました。LINEのともだちはちゃんと入っているのですが、スタンプや着せ替えは初期のままです。

スタンプは購入履歴からダウンロードし直せるので必要なスタンプをダウンロードしてようやく元に戻りました。一通りやってみて気づいたのですが、必要な画像はこまめに保存。トークは話が途切れたら削除しておくことで常に軽い状態をキープできます。アプリを入れ直す必要はなかったのかもしれません。

スマホ携帯チャットレディ